-PR-

月齢基準で離乳食を用意したら食べない!?そんなときは「口の発達」を喃語の発音でチェック! #離乳食

離乳食_01.jpg

ムスメの離乳食事情

今回は離乳食トークです。
1人目のムスコのときは色々と手作りしては失敗していたりしたのですが、2人目のムスメはほとんど市販のベビーフードを使っています。^^;
とくに和光堂のグーグーキッチン、キューピーのハッピーレシピなどのレトルトパウチのものは保存も効くので大変役に立っております。

離乳食で食べるものと食べないものに差がある

現在離乳食中期のムスメさん。
パクパク食べるものと、食べないものに差があるように見受けられました。
最初は味のせいなのかな?と思っていたのですが、殆ど同じような内容でも食べたり食べなかったり。

例えば、キューピーのハッピーレシピの「白身魚と野菜の雑炊」は食べるけど、和光堂のグーグーキッチンの「鯛と野菜の雑炊」は2〜3口食べたら食べなくなる...など。


離乳食07.jpg

離乳食以外の育児本を開いてみたら...

偶然離乳食以外の子育て関係の本をみる機会があって、開いてみたら面白い内容が書いてありました。

離乳食を食べるためには、「口の発達」が必要で、口の発達と離乳食が合っていないと食べづらさを感じて食べなくなったりするんだそう。

口の発達度合いは喃語の発音でわかる

では、赤ちゃんの口の発達をどうやって調べればいいのでしょうか。
それは、喃語の発音でどんな音が出ているのかというのが一つのチェックポイントになるそうです。

離乳食06.jpg


「た」、「だ」がまだあまり出てない→舌がうまく動いてない→舌で潰しきれてないというのが、にんじんが大量に便に混ざっている理由かもしれないと思いました。また、同じような内容でもメーカーごとに食べたり食べなかったりするのは、微妙に大きさや硬さがメーカーごとに違うことで潰しやすさが変わっているのもあるかもしれません。

まとめ

...と、こんな形で、食事内容以外で離乳食の進め方が判断できるということにとても驚いたのでまとめてみました。

離乳食というと、親目線だと、ぶっちゃけ調理めんどくさい片付けめんどくさい食べてくれない丸呑みする全部ブブブブ吐き出される、などなど...何かと頭を悩まされます。

ただ、離乳食が言葉とも繋がっていると思うとまた違った見方ができそうだと感じました。おしゃべり上手だと離乳食食べるのも上手だったりするんですかね...!?みなさんのお宅ではどうですか?


参考文献

今回参考にしたのはこちらの本です。

今回取り上げた「食事」のこと以外にも、「着脱」「清潔・排泄」などについて、保育士さんがどういった基準で判断されているかが書いてあってとても面白かったです!

↓WEBではこちらも参考にさせていただきました。

和光堂 赤ちゃん通信 No.27食べる機能を育てる

https://www.wakodo.co.jp/company/babyreport/027.html

合わせて読みたい記事

泣き声でわかる赤ちゃんの気持ち
新生児期に赤ちゃんの泣き声によって気持ちがわかる...かも?という記事です。

離乳食初期あるある
ういうことするよね〜というのをまとめました。顔に塗りたくるとか。

離乳食がうまく解凍できない
1人目の時似合った失敗色々

--

0歳児の似顔絵が作れるジェネレーターです

--

「ベビーカーで来店OKマーク」配布サイトオープン

↓こちらからどうぞ!

--

instabanner.png

インスタグラムはじめました。
フォローお願いします!目指せ10000フォロワー!

--

過去の人気記事はこちらから

※ LINEスタンプ発売中です。(おにぎりのいそメシです)

suzuriで私が描いたイラストのグッズが購入できます。

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントする