-PR-

曽祖父の四十九日法要に行ってきました(四十九日のスケジュール、服装などまとめ)【0歳7ヶ月&4歳4ヶ月】

日曜に私の祖父(ムスコとムスメにとっては曽祖父)の四十九日法要&納骨があり、家族で参列してきました。

四十九日ってなに?&当日のスケジュール

私自身これまで近い親族が亡くなったことがなく、「四十九日」という言葉は聞いたことがあったのですが、どういうものかよくわかっていなかったので調べてみました。

四十九日というのは仏教において故人を偲び冥福を祈るために行う法要の一つです。
仏教では人が亡くなった後、7日ごとにお裁きがあり、四十九日目に来世の行き先が決まるとされています。

祖父は98歳の大往生だったこともあり、四十九日の参列者は祖父の子、孫、ひ孫、祖父の兄弟の子などで20人ほどでした。

当日はこんなスケジュールでした。

10:30 お寺に集合

11:00 四十九日法要(お寺の本堂で遺影と遺骨を前に読経・焼香)

11:40 納骨(墓前に移動して、お墓に納骨、焼香)

12:00 忌明けの会食

13:30 解散

子連れで気になるのは11:00からの法要の時間。
40分くらいの読経を大人しく聞いていられるかどうかでした。

事前にいただいたアドバイス

事前にtwitter、Facebookでアドバイスがあったら教えてください!と投稿したところ以下のようなアドバイスをいただきました。

  • 2〜3歳だと木魚のリズムで踊り出す場合がある
    (それはそれで場が和む場合もあるが...。。)
  • 先に親族の方に「うろちょろしますので!」とお断りしておくとよい
  • 子供も数珠を欲しがる
  • 乳児は数珠を触らせておくと大人しくなる
  • 数珠を引きちぎられて珠がが飛び散る可能性があるので注意
  • 幼児は最悪無音のyoutubeで大人しくさせる

4歳0歳と四十九日
49niti.png49niti2.png

そんなわけで、4歳ムスコは騒ぐこともなく、踊ることもなく、ちゃんと参列ができました。ただ、かなり気を張っていたようで、家に帰ってからはぐったりしてました。

ムスメも数珠を破壊したり漏らしたりのトラブルはあったものの、大泣きしたり大騒ぎすることもなく、法要に影響を与える程のトラブルにはなりませんでした。
ムスメに漏らされた私のスカートですが、薄手の生地のスカートだったので自然乾燥させました...とほほい。ムスメはレギンス以外は意外と被害が少なく着替えはしませんでした。

なにはともあれ無事に祖父(子供達にとっては曽祖父)を供養できてよかったです。

このあとの会食ではムスコは早々に飽きていましたが、私のいとこが連れてきていた小3と小6の子どもたち(ムスコにとってははとこ)に遊んでもらって楽しんでました。
お寺の竹やぶを探検したそうで「竹やぶソード!って遊んだよ」と言ってました。
小6のお兄ちゃんありがとう...!

0歳と4歳の四十九日の服装

礼服は、あまり着る機会もなくすぐにサイズアウトしてしまうと思ったのでリサイクルショップと頂き物で用意しました。

ムスコ
49niti3.png

白ポロシャツ →リサイクルショップ(300円)
黒ズボン 、白靴下 →保育園の発表会用に買っていたものを利用
黒い革靴 →リサイクルショップ(300円)

ムスメ
49niti4.png

白ブラウス →リサイクルショップ(100円)
紺色ワンピース → もらいもの
灰色レギンス →もらいもの


親の服装
旦那は普通に黒の礼服、私は紺色のワンピースに黒いジャケットで行きました。
授乳口付きのワンピースにするかどうか迷ったんですが、実際ムスメが慣れない場所でいつもよりもおっぱいを欲しがったので授乳口付きのものにしておいてよかったです。

なお、旦那は行く直前に「あれっ意外とお腹が...苦しい...」とテンパってました。
礼服って普段あまり着ないので大人もサイズアウトしてたりしますよね...ハハハ

--

0歳児の似顔絵が作れるジェネレーターです

--
なんでも爆発させるおばかジョークサイトはこちら。

hero-img.png

--

「ベビーカーで来店OKマーク」配布サイトオープン

↓こちらからどうぞ!

instabanner.png

インスタグラムはじめました。
フォローお願いします!目指せ10000フォロワー!

--

過去の人気記事はこちらから

※ LINEスタンプ発売中です。(おにぎりのいそメシです)

suzuriで私が描いたイラストのグッズが購入できます。

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントする