【ムスコ4歳誕生日旅行記2】0歳&4歳二人連れワンオペ旅行の新幹線の選び方と乗り方

ryokouki2-0.png前回の話

ムスコ4歳誕生日旅行記1

ムスコの誕生日の日に、私一人で0歳と4歳を連れて新幹線に乗ることになったので、かなり色々調べました。

新幹線の切符を買おう

ryokouki2-1.png

0歳3ヶ月ならベビーカーより抱っこ紐

色々調べて、とりあえず、0歳3ヶ月ならベビーカーはやめた方が良さそうと言うことが判明。
新幹線の中はベビーカーでは動けません。
ネットで調べた感じも、余計な荷物になってしまうので0歳だったら抱っこ紐の方が良いでしょうという意見が大半でした。

実際のところ、ムスメを抱っこして、ムスメ・ムスコの着替えやタオルなどの荷物を背負ったら15kgありました。そこにさらにベビーカー5kgを持ち運びながら16kgのムスコと手をつないで移動というのは無理でしたね。

なお、どうしても新幹線にベビーカーを持ち込む必要がある場合、座席後方の空きスペースに置くか、11号車後方の車椅子スペースに広げて設置するなどと言う方法もあるようです。

座席を選ぼう

子ども連れの新幹線で、席を選ぶのに気にするべきは「トイレと多目的室の近く」です。
長時間乗るのでトイレが近くにあることは必須です。
それに加えて新幹線には「多目的室」という、鍵のかかる小部屋があり、オムツ換えをしたり、授乳をしたりするのに便利に使えるようです。
今回私は使いませんでしたが0〜2歳くらいのオムツの外れていない子、卒乳がまだの子がいる場合には多目的室の存在はすごく心強いと思います。

東海道新幹線の場合は11号車と12号車の間がそうなっており、11号車は家族づれも多いそうです。


幼児の乗車料金

漫画にも書いたのですが、新幹線の乗車料金、実はちょっと複雑です。

自由席の場合、未就学児は「乗車券」も不要です。タダで乗れます。
指定席の場合、未就学児は座席を確保する場合は、「指定券」「乗車券」それぞれ小児料金で購入する必要があります。

今回我が家は0歳のムスメは席なし、4歳のムスコは指定席ありでした。
なので、
大人1人 指定券+乗車券
小人1人 指定券+乗車券
で買っています。
未就学児であっても指定席に座るときには乗車券がいるんですよー。これ知らなかったです。
この辺は、わからない場合はみどりの窓口で聞くのが確実です。
平日のお昼前くらいの空いている時間帯に行ったらすごく親切に教えてくれました。

さて、そんなわけで、次回はついに新幹線に乗ります...!

--

毎年恒例年末合作企画始めました!バーチャル紅白歌合戦開催中です!!
kouhaku_banner.png

--

instabanner.png

インスタグラムはじめました。
フォローお願いします!目指せ10000フォロワー!

--

過去の人気記事はこちらから

※ LINEスタンプ発売中です。(おにぎりのいそメシです)

suzuriで私が描いたイラストのグッズが購入できます。

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントする