【再掲】子どもが大量に描いた絵をコンパクトに保存する方法 #子ども絵かるた

Up to you!さんで紹介いただきましたので再掲しています。

karuta.png

3歳ムスコに空前のお絵描きブーム到来

karuta2.png先日ムスコが保育園で描いた絵を褒められたそうで、それ以来家でもお絵描きブームがきています。
しかも電車ばっかり...^^;

1日に10枚近く描くのでどんどん溜まってきました。
ムスコからは「飾って飾って!!」と言われるのですが、A4のコピー用紙ないしはB5のお絵描き帳に描いているので大きさはバラバラだし、額がないと様にならないしでどうも飾りにくい...。

そこで、パソコンで縮小コピーして小さく切って、「かるた」にすることにしました。

子ども絵かるたの作り方

1.まずは光沢紙を買ってきます

karuta3.png今回私は家にもともとあったものを使ったんですが、紙の厚さがはがきくらいあって、かるたとしてはちょうど良かったです。


ただ、厚さを気にしなければ、名刺印刷用の紙とかを使うと、あとでカードにするときに切り取る手間が省けて良いかもしれないです。↓こういうの。


2.スキャナで絵を取り込み(スキャナがなければスマホで写真撮影でもよいかと)、グラフィックソフトなどでA4サイズに複数枚並べます
karuta7.pngPCで作業したので、スキャナで絵を取り込み、Photoshopで配置しました。
スキャナがない場合はスマホで写真撮影して取り込んでも良いと思います。
また、先述した名刺用の印画紙であればwordに対応しているものもあるので、配置はwordなどでもできるとおもいます。
スキャナで絵を取り込むところはムスコに手伝ってもらいました。

3.印刷して紙を切ります

karuta4.png

A4サイズの紙にプリンターで印刷しました。写真はコピー用紙に試し刷りしたものです。
うまくいったら光沢紙をセット!

A4に8枚印刷できました。大きさはお好きなように調整してください。
このときに、元絵がA4とB5の2サイズあったのを1サイズになるように調整しました。
このサイズでだいたい大人の手のひらより少し小さいくらいです。そして、紙を切ります。

karuta5.png

適当にハサミで切ったのでちょっとガタガタになっちゃいました。
本当はカッターで切った方が良いかと。
名刺用の紙を使っていれば台紙から名刺カードを切り離すだけで大丈夫です。


4.できあがり!

karuta6.png

ペラ紙に描いていた絵が、丈夫な光沢紙に手のひらサイズで再現されました!


遊んでみた

そんなわけで実際に遊んでみました。

karuta8.pngムスコは描いた本人なのでわかるんですが、親にはいまいちわからないので難易度が合ってちょうどいいです(笑)

例えばこういうの。
karuta9.png本人じゃないと見分けられないので、本人にとっては「簡単」親にとっては「難しい」。
とはいえ、お正月にもう一回引っ張り出したら本人も忘れていそうですが...^^;

インスタグラム始めました

よかったらフォローお願いします〜!

コノビーさんで漫画の連載が始まりました〜
キャラのみ.pngのサムネイル画像
コビット〜心の中に住むこびと〜

毎週水曜朝7時に公開です〜

過去の人気記事はこちらから

※ LINEスタンプ発売中です。(おにぎりのいそメシです)

suzuriで私が描いたイラストのグッズが購入できます。

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントする