【3歳8ヶ月】アデノウイルスとお盆休みと9ヶ月妊婦母さん その②

adeno3.pngadeno4.png

昨日から続いているシリーズです。
その1はこちら

病院にて

私が通っている総合病院にきました。
ここでも大変なトラップが仕掛けられてました...。
まさか1年以上受診してないと初診扱いになるとは...
乳児医療証でも初診料は関係ないらしく、5000円(税抜き)きっちり払わされました。。。

受付の方も申し訳なさそうにしていたのですが、お盆休みで他に開いているところはないので...やむなしです。

妊婦健診 34w5d

私の妊婦健診の方は滞りなく終わりました。

二人目の子、だいぶ大きいみたいです。。まぁ確かに苦しいですもん。
それとお盆で外食が多かったり、産休に入って外を出歩かなくなったりしたせいか体重も超過気味と言われました。。。ぐぬぬう。

小児科の診察

妊婦健診が終わって小児科の方に行くと、ウイルスの検査中ということで待合室でムスコと旦那が待ってました。
旦那に詳しい診察の様子を聞くと、今は熱は下がっていて(37〜38℃だった)他の症状もないので正直診断がつけられないと。
細菌なのか、ウイルスなのか、何かが原因で風邪様の症状が出ているんだろうということでした。
で、考えられるウイルスとしては...
アデノウイルスか、黄熱菌って言ってたよ
と旦那に言われて
黄熱...って野口英世かい
と思わず突っ込む私。
お医者様が言ってたのは溶連菌でした。おい。

まぁ、基本的にこれまで病院関係はほぼ私一人でやってたので、子どもがかかりやすい病気とかもあんまり把握してないんでしょう...。なんとかしなくてはと思った出来事でした。

まだ続きます。

--


(現在妊娠9ヶ月です。→お知らせを見る


--

過去の人気記事はこちらから

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントする