【3歳6ヶ月】保育園ごっこに気づかされる

kodomoniosierareru.png

ムスコはよく人形遊びで、「保育園ごっこ」をしています。
それをみていると保育園でどんな風に遊んでいるのか、どんな風に声をかけられているのかなどが端的に見えてきます。

給食の時間のときに「しまじろうと、とりっぴいは、"じょきょなし"ね」と言っているのをきいて、最初「ん?なんだそのメニュー...?」と思ったのですが、「(食材の)除去無し」ということみたいでハッとしました。

ムスコの同級生にも何人かアレルギーの子がいるので、普段はきっと何かの食材を除去したメニューを食べているんだと思います。なので、おそらくこれは「今日の給食は(食材の)除去は無し(=アレルゲンフリー)です」ということなのだと気づきました。

ムスコ自身にはアレルギーはないのですが、「アレルギーがある人もいる」ということを自然に受け入れている様子でした。ごっこ遊びに出てくるくらい、あくまで自然にそれを受け入れているのは、良いことのように思ったのでした。



【今日の妊婦あるある】
腰痛予防に妊婦帯が大変重宝します。

(現在妊娠7ヶ月です。→お知らせを見る

--

過去の人気記事はこちらから

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントする