【1歳11ヶ月】鳥取島根旅行記その1 〜準備編〜

出雲旅行01.jpg今日からしばらく11月3〜5日に行った鳥取と島根の旅行記です!


まずは準備の話から。

そもそも事の始まりは、今年のはじめに義母が我が家に遊びに来てくれた時でした。

ムスコをサクッと寝かせて大人タイム。
妊娠〜授乳でずっとお酒を飲んでお話ししたことがなかったのですが、なかなかに楽しく飲めました。
そしてお酒の勢いで「旅行行きたいですねー!」「いいわねー!」と話が進みました。
出雲旅行01_2_02.jpg

はじめは宮島の厳島神社に行きたいね〜と話していたのですが、行こうと思った時期にホテルの空きがなかったり、プランの条件が合わなかったりと色々と悪条件が重なり、断念。(でもいつか行きたいです厳島神社。)

その後「13年連続世界一の庭園になっている美術館というのがあるらしい」という話から、調べてみたところそれが島根県にある「足立美術館」というところということがわかり、行ってみたいという話になりました。

加えて、せっかく島根に行くなら出雲大社にも行ってみようということになりました。

もともとは9月のシルバーウィークに行く予定だったのですが、8〜9月にムスコや私の体調が崩れて断念。。
9月に体調が悪かったせいで10月の予約も取れず、結局11月になってしまいます。

しかし、調べてみると実は出雲大社は11月(旧暦の10月にあたる)が「神在月」にあたるので、全国から神様が集まってきているんですね。

なので11月になったのはむしろ良かったのでした。

宿を探したり

10月の前半に宿をとったり飛行機をとったりの準備をはじめました。

出発地が二箇所あるので、交通費込みのパック旅行は頼めず。。
飛行機と宿と別々でとりました。


宿はこちら。
島根県松江の美保関にある、海に面した趣ある旅館でした。


建物が古いので、手放しで子どもが安全に過ごせるというわけではないのですが、かなり広いキッズスペースがあったり、お風呂に持ち込むための子ども用おもちゃが用意されていたり、女将さんやご主人が子どもに優しく接してくれたりと、子どもづれでも過ごしやすかったです。
後日詳しく紹介します。

飛行機を予約したり

飛行機なんですが、ANAで予約をする場合、気をつけた方が良いことが...!
ネットでチケットをとった後にネットで座席の指定もできるようになるのですが、この座席指定がなかなか曲者です。

出雲旅行01_3.jpg

前回飛行機に乗った時(こちら参照)。
チケットを取ったその日に座席指定の画面を見て「残り2席しかない上に離れているからもうここを抑えるしかない」と思って旦那と私で離れた座席を指定しました。

しかーし、このネットの空席表示、日によって増えたり減ったり移動したりするんです...!おそらく旅行会社が抑えている席があったりするからだと思うのですが、フライトの日の前日まで増減移動ありました。

それに気がついたのは、今回チケットを取った日に空席予約をしようとしたら空席がゼロという表示になったからなんです。
そんなバカな!と思って一週間後くらいに見て見たら離れた席が2席空いてました。

その後も見るたびに空席の位置が変わり、旅行前日にやっと隣同士の席が空いたのでそこを抑えたのでした。

1歳11ヶ月 3泊4日の旅行荷物

さて、それから今回の荷物はこんな感じでした。
これで不足はありませんでした。オムツはちょっと多かったくらいです。

出雲旅行01_4.jpg今回持って行って良かったなーと思ったのは食事用のスタイとスプーン、フォーク、コップの一式でした。
子ども用に用意してもらった食器の大きさが合わなかったり、プラスチックなどの脆い素材で使いづらかったりしたので使い慣れたものが重宝しました。
それからビニール袋もなんだかんだで使いました。

そんなこんなで準備編でした。
なんか今回文字ばっかりですね^^;

明日は1日目をお送りします。


その他の旅行記

そのほかの旅行記はこちらから!

生後5ヶ月の秋田旅行記

生後7ヶ月の長野旅行記