【1歳11ヶ月】鳥取島根旅行記その2 〜1日目編〜

バックナンバー

鳥取島根旅行記その1 〜準備編〜


出雲旅行02_top.jpg
今回、飛行機は全く問題なく過ごせたました!
以前の反省を生かして、羽田空港をうろうろせず、1時間前には搭乗口前に待機してました。ムスコも離陸してしばらく後にすぐ寝てしまったので、機内も問題無しでした。
人間一度失敗すると学ぶものですね。

米子鬼太郎空港に着くと、荷物を受け取るところで早速目玉のおやじがお出迎えしてくれました。こういうの、すごく嬉しくなりますよね〜。
DSC_0169 (1).JPG
電車の米子駅でお義母さんと待ち合わせをしていたのですが、先に到着していたので空港まで来てくれていました。そんな訳で米子鬼太郎空港からレンタカーで早速足立美術館へ向かいます。

足立美術館は島根県安来市にある美術館です。
13年連続で世界一に認定された話題の庭園は確かに一寸の隙もなくは見応えがありました。
出雲旅行02_2.jpgのサムネイル画像

美術館の中でベビーカーがレンタルできるので、ムスコはベビーカーに乗せて回りました。ただ、残念ながら一部ベビーカーでは見れない展示があるので注意が必要です。
また、そもそも割と渋い内容が多いので、大人じゃないと楽しめないかもしれません。
子ども向けではないですね。

大人は庭園を眺めたり横山大観や北大路魯山人の作品を見て楽しんでました。
観光客が多すぎてどの展示も少しの時間しか見れなかったのが心残り。
話題の「生の掛け軸(壁をくり抜いて庭園を眺められる展示で、庭園の四季折々の風景がそのまま掛け軸として見られるというもの)」も人の頭が邪魔で感動がちょっと薄れてしまいました。

ムスコが大きくなって自立したら、今度は夫婦でゆっくりと見にきたりしたいなぁ。

出雲旅行02_1.jpg

足立美術館に隣接して、安来節演芸館というのがあります。
どじょうすくい踊りが見れたりどじょう料理がたべれたりするんですが...
時間がなくて行けませんでした

行きたかったなぁ...

出雲旅行02_3.jpg



学生の時に↓こういうこと(傘持って踊っているのが私です)
出雲旅行02_6.jpg
をしていたので実は民謡好きなんですよね...。

ちなみに、ダッシュでお土産やさんには行って見たんですが、

出雲旅行02_5.jpg

しまってました。無念です。

秋の日はつるべ落としで、そうこうしているうちにすっかり暗くなってしまいました。
車に乗り込んで宿へ出発です。

出雲旅行02_7.jpgムスコ、突然の嘔吐。
どうやら移動の疲れと、久しぶりの自動車と、慣れない食べ物が重なって気持ち悪くなってしまったようでした。

幸い5分ほど先にローソンがあったので、トイレをお借りして、ムスコを着替えさせることができました。
出雲旅行02_9.jpg

私がムスコを抱えて一目散にトイレに連れて行った後に、お義母さんが店員さんに話をつけておいてくれました...!
ナイスフォロー!
本当に助けていただいてばかりですいません。

コンビニのトイレが広い上に2つあり、さらに洗面台付きだったのでとても助かりました。島根のローソンさんありがとうございます!
1つを占有させてもらって汚れた服を脱がせ、ざっと水洗いしてビニール袋に入れました。着替えとおしりふき、タオルをトイレに持ち込んでいたのでなんとかなりました。

着替えた後のムスコは具合が悪いのと、吐いてしまったことにショックを受けたのとで元気がなかったので全力で励ましました。
出雲旅行02_8.jpg
新しい服を着せて車に戻ると奇跡的にチャイルドシートにはほとんどかかっていなかったのが救いでした。


だいぶ長くなってしまったので一旦区切ります。
明日は宿について書けるかな...

その他の旅行記

そのほかの旅行記はこちらから!

生後5ヶ月の秋田旅行記

生後7ヶ月の長野旅行記