【1歳11ヶ月】パターン見えて来たよ!

パターン見えて来た.pngムスコが保育園の帰りにベビーカーに乗らなくなって一週間が経ちました。
大人の足で10分で帰れる道のりを1時間半かけて帰ってました。
夕飯も遅くなるし、それに伴って寝るのも遅くなるし、ゲンナリしつつ、しかし歩けば体力もつくし、せっかく歩きたいと言うのを否定するのも良くない気がして片手にベビーカーを押しながら一緒に歩いていたのですが...
ルートや声の掛け方を色々工夫した結果、帰宅時間の短縮に成功しました...!

ムスコの行動パターン。
どうしても踏みたいのが、マンホール、段差スロープ。
どうしても触りたいのが、塀(ザラザラとつるつる)、クサリ、ポール。
立ち止まってしまうのが、電車の音、バスの発着、救急車。
どうしても投げたいのが、石。
どうしても一通りガチャガチャしたいのが、自動販売機。

パターン見えて来たよ!(厚切りジェイソン)
マンホールを踏もうとしたのに気がつかず「フラフラしている」ように見えたのでそちらに行くのを阻止して「ダメ!まっすぐ歩きなさい」と言っていたからひっくり返って大泣きして時間がかかっていたのです。
マンホールは踏むものだとこちらがムスコのルールに合わせると、一回踏んだら気がすむのでさっと先に進めました。

1時間半かかっていたのが1時間になったので前進です!!
ああ、でもこれから寒くなるしもっと早く帰りたいよー...!!