産後に「体力が落ちた」と感じる理由をドラクエっぽく考えてみた。

産後に「体力が落ちた」と感じる理由をドラクエっぽく考えてみました。
ドラクエネタが随所に出てくるのでわからない方すいません...!


「産後に妙に体力が落ちたな」と思う事ってありませんか?

私はあります。
ドラクエ風にいうなら「宿屋に泊まったのに7割くらいしか回復してない」「ベホマが8割くらいしか効かない」みたいな感じです。

ドラクエ風.png

体力が落ちたことを感じるのは、例えば風邪をひいた時です。

産前は滅多に風邪を引かなかったのに、産後は風邪を引くことが増えた上、治りが遅くなりました。
加えて、産前は仕事で徹夜が続いてもある程度大丈夫だったのに、産後は子どもの夜泣きで少し寝るのが遅くなっただけで 翌日のダメージがとても大きくなります。
ドラクエ風2.png
これってどういう事なんでしょうか。
「母」に"てんしょく"(※ドラクエではジョブチェンジすることをてんしょくといいます)すると、全体的にステータスが下がるということなんでしょうか?
出産すると体内になんらかの変化が起こり、HPと防御力が強制的に下がる...とか。

ドラクエ風3.pngかいしゃいんの時はMAXHP170だったのが、ははになったら100に減り、その他のステータスも全体的に下がる...そんなことが体内で起こっているんでしょうか。

確かに出産直後は「産褥期」と言って、出産によるダメージがあるのでステータスが全体的に下がるのはわかります。一度の出産は交通事故にあったときと同じくらいのダメージという話も聞いたことがあります。
また、確かに体力は、落ちるかもしれません。産前の数ヶ月はあまり激しい運動ができず、体を動かすのも大変なので必然的に運動量が減り、筋力も少し落ちると思います。

しかし、もうすぐ産後2年たちます。

体力は徐々に回復していっているはずですし、子どもを抱っこしたりベビーカーでいろんなところに移動するような機会が増えたので、むしろ筋力がついてもおかしくありません。産後ずっとステータスが下がったままというのは変な気がします。

それなのになぜHPが低いのか。

そこで、新たな仮説として、「ステータスはそのままだけど、HPが削られる機会が増え、回復する機会が減った」というパターンを考えてみます。

ドラクエ風4.png※パルプンテ:何が起こるかわからない呪文。隕石が落ちてきて全員HPが1になったり、遠くでものが割れたり、魔人が現れたりします。

子どもの行動はまさにパルプンテ。
少し目を離した隙に壁に落書きされたり、卓上醤油を床にぶちまけられたり。
一緒にいると、気を抜けません。

また、子どもが生まれてからというもの、これまで当たり前のようにできていた「風邪を引いたら安静にしてゆっくり眠る」という事が 難しくなりました。
子どもの生活リズムに合わせて毎日決まったタスクがあるので、それを誰かに代わってもらう事ができなければ自分でやるしかないからです。

同様に睡眠不足であっても、翌日子どもが目を覚ましたら起きないわけにはいかず、「寝たい時に寝て体力を回復」という事ができなくなりました。

ドラクエ風5.png

※ザメハ:眠っている人を起こす呪文(夜泣きとか)
※ラナルータ:昼夜を逆転させる呪文(夜泣きとか)
※ドラゴラム:ドラゴンに変身する呪文(夜泣きとか)

つまり、体力のMAX値は変わっていないのに、HPが減るスピードに回復のスピードが追いついていないせいで、まるでステータス自体が下がったように錯覚しているという状態なんじゃないかと思うのです。

逆に言えば、HPを全回復することさえできれば産前のポテンシャルを発揮できるんじゃないかと。

ドラクエ風6.png

そんなわけで、「母に"てんしょく"するとステータスが下がる」という、産後体力が落ちるのは本人の問題という考えは、 誤りではないかと思います。母になったからといって、ステータスが下がって、戦えない体になるわけではないのです。HPが低くなってしまうのはあくまで外的要因なのです。
回復さえちゃんとできれば、今までとかわらないはずなのです。

正しくは「母に"てんしょく"するとHPが減る機会が増えるから積極的に回復したり防具を整えていかないといけない」。HPが常に「ひんし」状態になっているので、風邪をひきやすかったり、治りにくかったりして「あれ?なんか"母"って使えないしょくぎょう?」と勘違いをしてしまいがちですがHPをマメに回復できていればギガデインも連発できる超使えるしょくぎょうのはずなのです。

"おお「母」よ、休んでしまうとは情けない"...などと言ってくる人がいたら締め上げても良いでしょう。
ドラクエ風7.png※「おお勇者よ死んでしまうとは情けない」はドラクエ2で、王様が死んだ勇者に言う台詞です。(参照


とは言っても、なかなか休めませんよね。
なので、まずは休む事は、決して情けない事ではないと"思う"ところから始められればと思います。
そして、休息は「とれなければ死ぬ」くらいの必須事項です。
休息を最優先で確保するようにいろいろと調整できるようになると、良いのではないかなと思いました。

ドラクエ風8.png

※ホイミンは回復魔法を得意とするホイミスライムという魔物です。ちなみにDQ史上初めて仲間になるモンスターでもあります。(初出はDQ4王宮騎士ライアンの仲間として)

まとめ:
・子育て中の母が「体力不足」を感じるのは、実は「回復」が追いついていないせい
→なので、「どうしてきちんとできないんだろう」等と悩まなくても良い。

・積極的に「回復」をすれば思ったように動けるようになるかも
→手を抜くところは抜いて、回復にも力をかけていった方が良い。