【1歳10ヶ月】ムスコと初めての運動会

初めての運動会.png

昨日はムスコの運動会でした!

これまで保育園の行事のたびに熱を出していたムスコですが、初めて参加できました!よかった!

天気はあいにくの雨でしたが、近所の小学校の体育館を借りていたので、雨天決行でした。

個人的に一番大変だったのは開会直前でした。
緊張したのか、来る途中に雨に濡れて冷えてしまったのか、大量のブンバボーンが...

あわててオムツを替えましたがものすごい量でした。
初めての運動会2.png

ムスコの1-2歳クラスは、「おさんぽ競争」という競技で、平均台やぬいぐるみを入れたカートを引っ張るという障害物競争のような競技がありました。ムスコは最初の平均台が上手に渡れずなんども落ちていましたが、最終的にはゴールする事ができました。
月齢的にクラスの中で3番目に小さいのですが、発達状況もまさにそれくらいという感じでした。スイスイ渡っていく子もいればムスコと同じように平均台がうまく渡れない子もいたり、それとは別に緊張したのか恥ずかしいのか大泣きしてしまう子もいてなんともカオスな状態でした。

他にも、いつも朝の会の時にやっているリズム体操の披露もあったのですが、それもうまく出来る子もいればできない子もいて...わちゃわちゃしていてかわいかったです。

ムスコの競技とは別に年長さんクラスはソーラン節の披露がありました。こちらは演技がびしっと決まっているのを見てほとんど知らない子達なのになんだかうるうるしてしまいました。自分に子どもができると、頑張っている子どもをついつい重ね合わせてしまって涙腺がゆるくなりますね。

また、保護者競技というのもありました。
大玉ころがしだったのですが、ルール説明の際に何度も何度も「くれぐれも怪我をしないでください」とアナウンスされました。
確かに、以前会社で子どもの運動会でアキレス腱を切ったという話も聞いたりしていたので、はりきりすぎて怪我をする方が出てきてしまうんだろうなと思います。
そして実際のところ、結構な白熱っぷりで、特にお父さん方の猛ダッシュはすごかったです。
やっぱり子どもに良いとこみせたいんですかね〜笑

運動会の最後にはご褒美の金メダルをもらったのですが、ムスコは寝むくて機嫌が悪く、全力拒否。代わりに私が首にかけてもらってしまいました(^^;

それにしても、そういった小道具はほとんど先生方による手作り品で、準備にどれだけかかったんだろうと思うと本当に頭が下がります。
小道具一つ一つが子どもが喜ぶようにすごく工夫されていて、素晴らしいなと思いました。


お昼前に終わって、家に帰る前にベビーカーでムスコは寝てしまいました。
初めての行事、疲れたんだと思いますが、なんとも満足そうな寝顔でした。