【1歳9ヶ月】ムスコと知恵熱

知恵熱.png「知恵熱」って、頭を使いすぎて熱が出ることだとずっと勘違いしてましたが、ただしくは「生後半年から1歳前後の知恵がつき始める時期の発熱」のことで、多くは突発性発疹のことを指すんだそうです。

先々週くらいからムスコを苦しめてきた高熱は結局風邪だったようで、突発はまだなのですが、熱が出た後からムスコが急成長しています。
語彙が突然増え、親の真似をして言葉を発することが多くなったり、ベビーカーのベルトを自分でカチッと留められるようになったり、靴下を自分で(右足だけ)履いたり、お風呂で体を自分で洗ったり、ズボンを途中まで自分で履いたり、「よーいどん」の掛け声でダッシュするようになったり......などなど...

「やっぱり『頭を使いすぎる』方の意味の知恵熱って存在するんじゃないの!?」と旦那と話しておりました。

そして、知恵がついてくると同時にやっぱりイヤイヤも始まりました。
今のところ「やろうと思っていたことが上手にできないとき」と、「やろうと思っていたことを親にやられてしまうとき」にイヤイヤが出てきます。
うまくムスコのペースにあわせると、そこでやり方を覚えて、できることがぐんと増えるのですが、そのあたりは親と子どもの我慢比べかもしれません。

保育園でも同様らしく、先生からも「最近何か気に入らないことがあって怒って泣いてることが多いですね〜」と聞きました。ただ、ムスコの良いところはそれがあまり長引かないことで、面白いことに興味が移るとケロっと泣き止むそうです。

---

さてさて、本日9/26は旦那さんの誕生日です。
なんと、本日30歳〜!ハーフ還暦!おめでとう〜!!
これからもお互い健康に気をつけて、50年先まで楽しくやっていきましょう。