1歳5ヶ月弱の食事事情まとめ

musukosyokuzi.png今月の8日で1歳5ヶ月になるムスコの食事事情についてまとめてみました。
この時期の子供って1ヶ月違うだけでも発達・発育に大きな違いがありますので、あくまでうちのムスコの場合の一例です
「うちはこうだったなぁ〜」「うちもこうなるのかしら」など思ってもらえると幸いです。

以下は書ききれなかったことの補足です!

介助拒否

現在なんでも自分でやりたい期真っ盛りなので、食事の介助を一切拒否します。
皿の上で掬いきれなかったご飯粒などを、スプーンの上に集めるところまでは親がやっても良いのですが、口に持っていくと手で払いのけられます。

まだスプーンの持ち方も上から掴む形です。
上手に口に運べずに途中で落としてしまったり、スプーンの上にたくさん載りすぎて口に入りきらなかったりすることもありますが、ひとまず見守ることにしています。

あとで拾って皿の上に載せたり、床に落ちたものはウェットティッシュ(おしりふき)でふき取ったりします。
汚れてしまうのはしょうがないものと思っておおらかに見守っています。

食事エプロン

介助を拒否されるので、食事エプロンは必須です。
これがないと食事のたびに毎回着替えが必要になるほど汚れます。
食事エプロンは大体4種類くらいがあります。

1.硬いシリコン製

食器と一緒にゴシゴシ洗えるので、離乳食初期に重宝していましたが、だんだんつけるのを嫌がるようになり現在は全く使っていません。

2.ビニール製の長袖

袖が付いている分、カバー力が高いので、離乳食中〜後期に非常に重宝しました。
うちの場合その時期冬だったこともあって使えましたが夏だと蒸れるかもしれません。
また、ポケットだけでなく袖にも食事カスが溜まるので洗ったり干したりするのが以外と面倒でした。
これも現在では使っていません。

3.ビニール製の袖なし

ビニール製のスタイです。現在家ではこれをメインで使っています。
食事のあとに食器と一緒に洗って、布巾掛けに掛けて乾かしています。

4.布製の袖なし(防水加工)

ビニール製ではないので撥水力は3のスタイに劣るのですが、洗濯機で洗えるのがポイント高いです。
そのため保育園にはこのスタイをもたせています。(他の口吹きガーゼなどと一緒に一気に洗えるので)

汁物

先月まではストローマグ以外ではスプーンですくって飲むことしかできませんでした。
保育園に入園後、コップ飲みの習得を課題として与えられたので親子で頑張ったところ、1ヶ月でなんとか習得できました。
現在ではシロップの薬も、コップから直接飲むことができます。
とはいえ、親が見ていないと口につけている最中によそ見をしてしまってこぼしてしまうことが多いので、まだ普段はストローマグを使っています。

食器

うちは、離乳食を始める前にこのリッチェルの離乳食セットを購入しました。

現在もワンプレートと、お椀2つ、すり鉢、介助用スプーンはよく使っています。
が、それ以外のものは残念ながらお蔵入りです。
その理由はこんな感じ。

ストローマグ
→容量が少なく密閉性が悪いのでお出かけに持っていけず、ピジョンのマグに買い替え

スプーン&フォーク
→右利き用だったので左利きの息子は使いづらく利き手関係ないものに買い替え

麺カッター
→思ったほど切れないので使えず。結局包丁を使用。

小さいカップ
→何に使うかよくわからず、使っていない。

吸盤
→吸着力が弱くて全く使えず。

離乳食の段階が上がるときに、いちいち食器類の買い足しをしなくても良いのはよかったです。
しかし、なくて問題ない物も多く入っているなぁと思います。
今となってはこのセットにしなくても、もう少しシンプルなものでもよかったかもしれないなと思います。

メニュー

現在は大体こんなパターンです。

  • 普通の白いご飯
  • おかず(ベビーフードまたは手作り)
  • デザート(バナナまたはヨーグルト)
  • お茶

1歳3ヶ月頃までは軟飯だったのですが、保育園に通い始めてからは普通のご飯に変えました。
おかずは手を抜くときはベビーフード(和光堂の1歳4ヶ月用)を使うことが多く、それ以外では大人用のおかずの味付けを薄くして、食材を少し小さく切って出したりしています。

最近ではバナナの皮を一部だけ剥いて渡すと、その後は自分で剥いたりします。

食事中の姿勢

基本的には前を向いて食べています。

量が多すぎて途中で飽きたときなどは立ち上がって親の食卓に乗り込んでくることもあります。
また、息子の椅子の後ろにテレビがあるので、気になる音が鳴ったときなどに後ろを振り向くこともあります。

しかし、本人が割と食事に集中してくれるので、あまり手がかからずに済んでいます。


こんなところです。
食事については保育園に1ヶ月通ったおかげで大分手がかからずに食べてくれるようになりました。
保育園さまさまだなーと思っています。