【1歳3ヶ月】まんが 育児編343:ムスコとくれよん

350_top.png351.png私が絵を描いていた時に興味を持ったように見えたので、クレヨンを買ってみました。

多少口に入っても大丈夫なものです。
本当は対象年齢は3歳以上なのでムスコには早いのですが、
買いに行った店にこれ以外売っていなかったのでこれにしてしまいました。

実際に使ってみたところ、1歳4ヶ月のムスコでも握り易い太さなようで、意外とちゃんと描いてくれます。
まだ直線をバーッと引くだけですが親としては「いや〜これはいい線!」などと言って親ばか全開で褒めています。

が、数分、遊んでいると、必ず口に入れようとします...。。

口に入れようとする直前で「食べちゃダメ!」というと思いとどまってくれるのですが、そのあとは線も引かずにじーっとクレヨンを見つめるのみ。完全に食べ物としてロックオンしてしまいます。
そうなると、こちらが油断した瞬間にガリガリかじり始めるので、止むを得ずお絵描きセットを一式片付けます。。

やっぱりまだ1歳児には早いんですかね...^^;


もう少し大きくなったらお絵描き遊び用のおもちゃも買いたいなと思っています。

旦那さんは専用シートに水で描く「スイスイおえかき」を推してくるのですが、私としては描いた絵を残せないのがネックです。あとシートの出し入れが面倒くさそうなところ...^^;


個人的には、それだったら磁力で絵を描く「せんせい」の方がいいかな〜と思っています。
一応時間が経っても残せるので。

ただ、旦那さんの意見としては、描く場所が大きい方がいいのでは?ということらしく、それを考えると「せんせい」だと小さいのかなぁとも思っています。

ムスコがもう少し大きくなってお絵描きに興味を持ち始めたらその時に考えたいなと思います。