保育園の入園準備でコップ入れをつくりました!

cupcase.png4月1日から保育園入園なので、日々コツコツと準備をしています。

保育園によってはレッスンバッグや各種袋、お昼寝布団のシーツなど、自作してくださいと言われることもあるようなのですが、幸いなことにムスコが入園する保育園は手作りである必要はないと見学の時に明言されました。お昼寝用のシーツや登園バッグ、体操着などは園オリジナル品の販売もあります。
なので基本的には必要なものを買って名前を書いていくだけです。

が。
ふと、せっかく休暇中で多少時間もあるし、簡単なものは作ってあげられないかな〜と思い立ちました。
そして、いろいろと考えた結果コップ入れの巾着袋だけ自作してみることにしました。

さて、私自身は手芸が滅法苦手なので、今回もいそメシリュックを作っていただいまるさんに相談させていただきました。

するとまるさんから以下のようなご回答が。

ほほう...なるほど、布用ボンドとな。
ミシンも針・糸もなくてOKということであれば工作クラスタの私でも作れそうですね!

そしてその後参考サイト(ミシンなしで簡単!巾着づくり ~布用ボンドで☆歯ブラシ袋|暮らしニスタ )と、コップ入れの場合の詳しい作り方を教えてもらいました。(詳しくは上記のツイートから遡ってご覧くださいませ)

布を折るところ・切るところを間違えなければ、なんとかいけそうです。

早速翌日ショッピングモールに入っている大きな手芸屋さんに行きました。
まずは布用ボンド「裁縫上手」をゲット。

続いて布を買おうと思ったのですが、なんだかピンときません。
cupcase_1.png

「水色地に車」とか「白地に恐竜」などの、どこかステレオタイプの男の子向けの布ばかり...。
もしくはアニメ柄です。
最近はこの時期になると100均でも「手作り風巾着」というのを売り出しているのですが、まさにそこで売られているような柄。。。
せっかく手作りするのに布がそれでは意味が無いなぁとがっくりきました。

その後大き目の手芸屋さんを3件回ったのですが、やはりどこも似たような品揃え。
もう少し遠出するとユザワヤがあるので、後日そこまで行こうかな...と、自宅の最寄り駅まで帰ってきたところ、駅前商店街の中に小さな手芸屋さんがあるのを発見しました。

ダメ元で入ってみたところ、なんと、「コップ入れ用の布と紐のセット」を売っているではありませんか!しかも180円!やすい!
cupcase_2.png
地元の保育園や幼稚園でどんなものが必要なのかを熟知しているので、親御さんが買いそうなものをセット売りしているんだそうです。すごい。
さらに、布の種類も豊富。いかにも幼児向けなものだけではなく、少し面白い感じの柄が揃ってました。
(最初からここにきておけばよかった〜)と思ったものです。。

さて、そんなこんなで布を買って、家に帰り、後日作りました。
本当に切る場所と折り方さえ間違えなければ紙工作気分でできちゃいます。
布ボンド簡単!裁縫上手最高!

出来上がりはこんな感じ。
cupcase_3.pngモザイク部分にはムスコの名前が入っています。
ぱっと見はそれなりなのですが、
cupcase_4.png一番力がかかりそうなところはボンドだけだとちょっと心もとないかも...。。

なお、後日百均の布用両面テープでも作ってみたのですが

ボンドに比べてやはり接着はかなり弱い感じがします。

今後、洗濯などをしたら、どうだったかもレポしますね〜