【1歳1ヶ月】まんが 育児編208:なにも風呂で発揮しなくても【ムスコ1歳】

297_top.png297.png

湯船に一人で入れていたら、お風呂の栓を抜かれました。
しかも、歯で......
あわてて栓を戻したのですが、その形相が怖かったらしくその後しばらく泣かれました...。
いや、母の方が驚いたよ...。。器用さをなにもそんなところで発揮しなくても。


以前お風呂の入れ方について色々と考えていたのですが、つかまり立ちでしっかり立てるようになってからは想像していたより全然楽でした。

1.脱衣所で母が服を脱ぐ
2.居間にいるムスコの服を脱がす
 →脱衣所でつかまり立ちができるので脱衣所で脱がす
3.二人で浴室へ移動
4.ムスコをバンボに座らせて、シャワーを出す
 →ムスコバンボに座らせなくても立っていられます
5.ムスコの身体を洗う、母の身体を洗う
6.二人で湯船に浸かる
7.ムスコをバンボに座らせ、母着替え
 →ムスコは湯船に入れたまま、扉を開けっ放しにして母が着替えます
8.ムスコを居間へ移動
9.ムスコ着替え

まず脱衣所でもつかまり立ちができるので、脱衣所で脱がせることができるようになりました。(お風呂の後に保湿クリームを塗る関係でどうしても着せるのは居間です。)

また、湯船の中でつかまり立ちができるようになったので、寒い洗い場に居させる時間をなくすことができました。

そんなわけで、前回記事を書いた時に比べてお風呂はだいぶ楽になりました!