ムスコの寝相とスリーパーの話

nezou_sleeper_top.png朝晩が冷え込むようになってきた近頃ですが、同時に10ヶ月のムスコの寝相がどんどん激しくなっています。
寝かした後1時間後にまっすぐ寝ていることはほとんどなく、↑図のように私の枕の上で寝ていることもしばしばです。

当然のように、布団も毛布も蹴り飛ばされているのでこの先もっと寒くなってきたときに冷えて風邪を引くのが心配だなぁと思っていました。
しかし、やはりどのお母さんも考えることは同じらしく、「スリーパー」という着せる布団があると知りました。

これはいい!と思ってアカチャンホンポに買いに行ったところ、なんだか種類がたくさんある様子。。
買いに行った店では袖付きがたくさん置いてあって、袖なしが1点のみ、あとは長いのや羽毛のものなど...。
何を基準に選べばいいんだ?とすっかり困惑してツイッターにつぶやきました。

nezou_sleeper.pngそしたところ、みなさまから「うちはこんな感じ!」という神の啓示をいただきました。
以下紹介します。(掲載に問題ある方はご連絡ください。

貴重なご意見、ありがとうございました!
長く使えるという点では袖なし丈長が断然人気のようですね!
お店に行ったときにあまり置いてなかったのは売れてしまっていたからなのかもしれません。。

というわけで、袖なしのタイプを買おうかなと思っていたのですが、そこにさらに耳寄り情報が。


ひよこクラブの付録についてきて、割と使いやすいらしい!
お店で買おうとすると最安値でも1500円くらいするのですが、ひよこクラブは一冊540円ですから1000円くらいお得です。

というわけで、早速購入してみました。
nezou_sleeper2.pngSHIPSと共同で作っただけあってドット柄が可愛いです!
教えていただいた通り、マジックテープはちょっと弱め。それから布地は100円均一にある感じの薄めのフリースなので真冬はちょっと心もとないかもと思ってしまいました。

ただ、着せてみた感じのサイズ感がわかったのが収穫でした!
この長さで現在だと少しひざ下くらいなので、長目を買おうとすると...などなどいろいろ考える基準ができた感じがします。

とりあえずしばらくはこれで試してみて、真冬に寒くなってから再検討しようと思いました。
なお、今月のひよこクラブ離乳食の本もついていたのでタイムリーでした〜。



離乳食戦争<ウォーズ>は今日はスプーンからちょっと食べてくれました。
先週ほんの少し私の体調が悪くて家にいるときにあまり相手をしてあげられなかったのでそのせいもあったのかもしれません。しっかり遊んであげたらなんとなく信頼感が回復したような...。。

コメントする