LINEスタンプ「愉快なおにぎりいそメシくん」販売開始しました!

linestamp_release.pngLINEスタンプついに販売開始になりました。

LINEストアはこちらからどうぞ!

10/10 0:00すぎに登録して審査待ちになってから、「審査中」無しで本日10/22 19:00頃に「承認」のメールがきました。急いで「リリース」をクリックしたのですが、販売開始までにタイムラグがあるそうですぐには反映されませんでした。

22:10頃に反映されましたー!!

こうやって作りました。

まだかー!まだかー!
と待っていてもしょうがないので作り方を紹介します。

1.イラスト案出し

いそメシは既にだいぶ描き慣れている上、キャラクターの性格も若干できつつある奴なので、「こいつが言いそう」なセリフを元にバンバン案出しをしました。

stamp_01.JPGstamp_02.JPGstamp_03.JPGstamp_04.JPGstamp_05.JPG

最終的にこの鉛筆での下書きの段階で54個くらい考えてます。
こういう小ネタイラストを描くのは早いので3〜4時間くらいでした。

2.取り込み&着彩

下絵ができたのでパソコンに取り込みます。

今回は下絵は使わずに、パソコン上で1から描き直すので、下書きを写真で撮ってパソコンに取り込みました。(下絵を利用する場合はスキャナを使って綺麗な線になるようにします。)

各イラストごとに切り抜いて、LINE指定サイズの横370px × 縦320pxのキャンバスに貼り付けます。こんな感じ。

stamp_06.png

この下絵はアタリをとっているだけなので本当に適当に置いてますし、線もボヨボヨしています。

で、下絵レイヤーの上に線画レイヤーを作り、まずは線画を描きます。
下絵よりも丁寧に...

stamp_07.png

そして線画レイヤーの下に色レイヤーを作って、着彩します。
下絵レイヤーは非表示にします。

stamp_08.png

いそメシはごはんの白、影のグレー、海苔の黒の三色しかなかったので着彩はめっちゃ楽でした。
40個全部書くのに大体5〜6時間くらいかかったでしょうか。

3.LINEクリエイターズのサイトに登録

LINEクリエイターズのサイトに会員登録し、色々個人情報を登録した後、画像とタイトルなどを登録しました。
stamp_09.png

スタンプIDは319773でした。
これが10/10 0:00のこと。

4.ひたすら待つ

登録をすると「審査待ち」になるのですが、それが「審査中」に変わるらしいです。
今年の7月以前はそれが数ヶ月待ちだったらしいのですが、LINE公式からは「2015年の7月頃に人員を7倍増員し、サーバも増強したため、最短5日で審査に入る」と発表があったそうです。

なので、10/15にウキウキしながらサイトを見たのですが、「審査待ち」のまま。

ずーっと待ち続けて、10/22本日「審査中」に変わることなく「承認」されました。

ということで、12日かかったみたいですね〜。

その間やきもきして「LINEスタンプ」「審査待ち」で幾度となく検索しましたが、15日頃に317000番台の方が審査中になったと言っていたのを見かけたのでその後1週間で2000番進んだということでしょうか。
(※どういう順で見ているかはLINEの中の方しかわからないのでなんとも言えませんが...)

ちなみに、今回日本のみでのリリースにしてます。
これも色々探している最中に「参照URLを書く」「販売先を日本のみにする」をすることで審査時間が早まるという情報を見つけたためです。
スタンプ内に入っている文字とかも見られたりするとかしないとか。

数ヶ月かかると言われていたLINEスタンプの審査が2週間で終わったのは嬉しいです。

なにはともあれ

ブログでおなじみのいそメシのスタンプが無事販売できました。
気に入っていただけましたら是非ご購入ください!
40.png※と、書いて「お願いします」のスタンプがないことに気がつきました。「?」っていう疑問系のも欲しいし...第二弾も作らないと...

コメントする