子育てサロンレポート(歯磨き、冬の服装、予防接種)

209.jpg

以前「はじめてのはみがき」の記事でみなさんが歯磨きをどうしているかをお聞きしたのですが、子育てサロンで改めて歯科医師さん(衛生士さん?)の見解を聞くことができました。
それによると、以下のような感じでした。

1.歯が生えてすぐにガーゼなどで歯を拭く習慣づけを始めたほうが良い

2.離乳食中期以降は歯ブラシで歯磨きしたほうが良い

3.市販のものでよいのでフッ素は塗ると良いが、歯に浸透するまで少し時間がかかるので洗い流さないようにする。

4.言葉が通じない0歳児の歯磨きは↓のようにする


209_2.jpg

歯磨きの仕方

  1. まずは暴れないように足で腕をロック。
  2. ほっぺのマッサージから初めてはぐきを触ったりして口の中を触ることに慣れさせる。
  3. 歯磨き自体はサササッと撫でる程度でOK。
  4. 親が必死になりすぎて怖い顔をしていると子供が余計に怯えるので、歌を歌ったりして楽しい雰囲気にする。
  5. 最初はほとんどの場合泣くが、慣れるまでは終わった後にしっかり抱きしめてあげることで安心させる。

実演はすごーーくわかりやすかったです。
家に帰ってきてからこの通りやったところ、できました。
これまでどうやっても口を開いてくれなかったので適当にガーゼでチョチョっと触るだけに止めていたのですが、これでしっかり磨けそうです!

それから、他にも冬の服装の温度調節の話、今年の疾病流行についての話がありました。

※予防接種は「今年に関しては」なので、2015年〜2016年の冬だけです。

 

ご参考に慣れば幸いです!

コメントする