栗の渋皮煮に挑戦してみました 

kurinosibukawani_2.jpg
ツイッターで

と言っていたのですが、完成したのでまとめます!

美味しそうな栗が売っていたので、栗の渋皮煮に挑戦してみました。
参考にしたレシピはこちら!
Cpicon 甘さ控えめ☆栗の渋皮煮 by ゆうゆう0221

全部合わせて食べられるまでに三日かかります。
こんなに時間のかかる物を作るのは初めてです。

まずは一晩水に浸しました。
sibukawani_1.jpg

続いて、水に浸して柔らかくなった栗の鬼皮を剥きました。
sibukawani_2.jpg sibukawani_3.jpg

栗の剥き方はこちらのレシピを参考にしました。
Cpicon ★テーブルナイフde栗のむき方★ by ayu☺︎
硬い部分に包丁で切り込みを入れると、あとは指でベリベリっと鬼皮をはがせます。

続いてアク抜き。
重曹を入れて煮込んで、アクを抜きます。
sibukawani_4.jpg

すごい色になりました。コーヒーくらいの黒さです。

その後重曹無しで水だけで3回ほど茹でこぼし、筋を取って水洗いを繰り返したら、だんだん色が出てこなくなりました。

sibukawani_5.jpg

ここで三温糖、みりんを投入して煮込みます。
30分煮込んだところで香り付けにブランデーを少々投入。

それからさらに10分煮込んで、調理完了。
粗熱を取って瓶に詰めてまた一晩寝かせればできあがりです。

これは出来立てを撮ったもの。
sibukawani_6.jpg
まだ味が染みきってませんが、ほんのり香るブランデーが大人の味です。

とんでもなく面倒臭い料理でしたが、美味しそうな栗を丸ごと使えて満足です♪

コメントする