絵本定期購読「こどものとも0,1,2」が届きました

186.jpgそんなわけで、「うわっうちの絵本...少なすぎ?」ショックからこどものとも0,1,2」の6ヶ月版を頼んでみたのが前回の記事のお話。

最初の絵本が届きました!

カラスの絵本で、カラスと赤い木の実しか出てこず、色も2色のみというものすごいシンプルな絵本だったので、親としての第一印象は「これ...大丈夫?」でした。

が、しかし。ムスコの食いつきが違いました。
以前私が選んで買ったたくさん動物が出てくる可愛いイラストの絵本は見向きもしないし読み始めると怒るくせにこれは「おしまい」というと怒るくらい気に入ったようです。

親のチョイスでは絶対に出会わない本が送られてくるのは親としても楽しみで良いです!

さて、実際に届いた本を見て「よく考えられてるな」と思ったことはこんなことです。

186_2.jpg


1全ページ紙が厚い
全ページ0.5mmくらいの厚めの紙で作られているのでちょっと乱暴に扱っても破れません。0歳児は気に入っていても力加減がわからずにぐちゃぐちゃにしてしまうのでこれなら折られません。

2ツヤツヤのコーティング
表紙と裏表紙はツヤツヤのコーティングがしてあり、内側もマット仕様です。
舐めたり、よだれが垂れても破れにくくてとても丈夫です。

3角が丸い
ページめくり側の角が丸いので3コマ目のように上に持ち上げて読んだときにうっかり落としても危なくありません!最近の赤ちゃん向け絵本はこうなっているものが多いですが、当然のようにこの本もなってました。

加えて、作者による解説文もついていて、これが大人としては面白く読めます。
来月も楽しみです!

コメントする