【9ヶ月】まんが 育児編131:はじめての水族館

190_top.jpg190.jpg少し前のことですが、横浜八景島シーパラダイスの水族館に行ってきました。
以前5ヶ月の頃によこはま動物園ズーラシアに行った時は動物に無関心だったムスコ。
9ヶ月とはいえ、水族館は楽しめるかな?と不安だったのですが、意外や意外にかなり楽しんでいました。


動物園だと檻から動物までの距離があるのですが、水族館は水槽なのでかなり近くで見ることができたのがよかったのかもしれません。

目の前をすごい勢いで泳いていくペンギンや

pengin.JPG

小さいけれどカラフルなエビ

eni.JPG

などは指差して楽しんでました。

そんな、八景島シーパラダイス、難点は授乳室やオムツ替えスペースが少なめなこと...。。
また、中で飲み物を買おうとすると2倍くらいの値段がするので、赤ちゃん用の食べ物や飲み物はあらかじめ用意して持って行ったほうが良いです。

とはいえ、大迫力の水槽は赤ちゃんも大満足なのでお近くの方はぜひ行ってみてくださいね。

また、水槽内に水の生き物を展示している「アクアミュージアム」の他に、イルカが泳いでいるのを間近で見られる「ドルフィンファンタジー」や、釣った魚をその場で調理して食べられる「うみふぁーむ」、ペンギンに触れたり磯遊び体験ができる「ふれあいラグーン」などがあります。
ふれあいラグーンなどは、もう少しムスコが大きくなったらぜひ連れて来たいなと思いました。

もともとは旦那さんが「(仕事のストレスが溜まっているから)水族館に行きたい!」というので行ったのですが、ムスコだけでなく、親も大満足で楽しんでこれました!

コメントする