【1歳の冬に向けて】 その3 ねんね事情 〜先輩ママさんに聞いてみた〜

huyuzitaku_top3.png

先日の「まんが 育児編126:冬が来る前に...助けてください!」の記事で、赤ちゃんと過ごす冬にについていろいろ悩み中と書いたところ、たくさんのアドバイスをいただきました!

数回にわたって0歳後半〜1歳の赤ちゃんと過ごす冬に向けての準備について書いています!

バックナンバー
その1 暖房設備編
その2  お風呂事情

寒い冬に赤ちゃんと一緒に寝るとき布団はどうする?


第3回目は寝るときの布団についてです!

  • 一緒の布団で寝ている子の布団事情
    →一緒に寝るときどうしているか?布団は別?湯たんぽ使う?

という疑問を投げさせていただきました。
果たして回答は...??

 


  • 寝るとき、ゴロゴロうごくし、布団かけられるのいやがるしで、スリーパー愛用してます。(Y.Wさん / Facebook)

  • 最初は掛け布団別にしてたけど邪魔で一緒にした。意外と平気。親の頭より若干子供の頭を上の位置にすると顔にかかるのが防げるとか。子どもと布団入ると意外とあったかいので湯たんぽ要らないと思う。(まるさん / twitter)
  • 布団は同じ、でももれなく抜け出すのでフリースのスリーパー着せてます。(とりこさん / twittter)

  • 寒かろうが転がる可能性が高いのでスリーパー便利ですスリーパーはアカホンでセールやってたので、もこもこした綿入りのタイプを使っています。これ使ってからはもうスリーパー着せときゃ大丈夫ってなりました。すかもきゅさん / twitter)

  • 布団を蹴飛ばすおそれもあるのでスリーパー使いましためぇさん / twitter)
  • 湯たんぽやホットカーペットは低温やけどの原因。危険なので厳禁。使うなら、これも子供がきたら消す。 あとはパジャマをフリースにしたり、着る毛布、着る羽毛布団を活用。(布団蹴飛ばすので)。(たーしばさん / twitter)

  • 湯たんぽ使用で大人と一緒の布団です。どんどん寝相が悪くなったので最終的には腹巻きやスリーパーに助けられました。

    (チカ母さん / twitter)

  • 掛け布団は別々がよいよ。冬布団はモコモコだから、赤ちゃんの顔にかかって窒息死......なんてよく聞くから。
    スリーパー2枚ある。洗い替え用も用意しとくといいよね。アカホンでタイムセール狙うべし!めちゃ安い。と、スリーパーの股の部分にスナップボタンつけた。寝相悪いから、サイドのボタンだけじゃめくれ上がっちゃうの。
    ことえさん / twitter)

  • 寝るときはスリーパーだと、朝、手足が冷たくなってるときがあったので、両手足も暖かい薄手のカバーオールを寝巻きの上に着せてました!中綿ないタイプの方が暑過ぎなくて良かったみたいです。今も使ってます(^◇^;)


    (田仲ぱんださん / twitter)

まとめ

いただいたご意見を元に冬のねんね事情をまとめてみます。

1歳児の寝相を舐めてはいけない...!

いただいたご意見で共通していたのが どうせ寝相で布団からは飛び出てしまうということでした...。1歳児の寝相恐るべし。
たしかに現在9ヶ月のムスコも寝相はひどいもので、毎朝5時頃に顔面へのキックで目覚めさせられます。

布団を一緒にするかどうかではなく、布団なしでどれだけ温められるかを考えた方が良いようですね......。

そこで役立つのがスリーパーや腹巻き、厚手のカバーオールなど着せるタイプの防寒着のようです。特にスリーパーが人気のようなので、ベビー用品店で見てみたいと思います!

コメントする