【5ヶ月】まんが 育児編46:はじめての旅行(1) 空港にて

5月6日〜7日に一泊二日で秋田旅行に行ってきました。
主な目的は旦那さんのお祖母様(ムスコにとっては曾祖母)へ、ムスコの顔見せです。
一日目は飛行機で秋田に入り、ホテルで宿泊。二日目に顔見せをして、帰って来ました。

続きものなので、もくじからご覧ください

89_top.jpg

89.jpg


ムスコにとって初めての旅行で、初めての飛行機。
機内ぐずり対策はいろいろと考えてきていたんですが、まさか搭乗し損ねそうになるとは思ってもみませんでした。

3時55分出発の便で、2時50分ほどに手続きが終わり、一時間ほど待ち時間ができました。
秋田の大館能代空港行きの便は、出発ロビーが一番端にあるので、空港の逆の端まで行って戻って来たら丁度良い時間になるだろうと考えてたんです。

ちなみに大館能代空港行きの便は、出発ロビーからさらにバスで飛行機まで移動をするため出発時間の10分前...3時45分くらいにはロビーに着いている必要がありました。

いろいろと眺めながらのんびり歩いて反対の端まで行き、お茶を飲んで休憩をして、気がついたら3時38分に。端から端までって800メートルくらいあるんですよ。
赤ちゃんがいるかどうかとか関係なく普通に時間配分を失敗しました。

途中で乗用カートに乗せてもらおうという話もしていたのですが、すれちがうカートがことごとく他のお客さんが乗っている状態だったため、乗れず。待つくらいなら、走ったほうが早いという結論に至ったのでした...。

8.5kgのムスコとオムツなどの荷物を抱えてヒィヒィ言いながらダッシュ。動く歩道のおかげもあって、なんとか2時50分過ぎにロビーに到着し、飛行機へ向かう最後のバスに乗り込むことができたので良かったものの、いやはやうっかりしていました。

教訓:羽田空港の広さを舐めてはいけない

次回予告

予約が遅かったせいで旦那さんと私の席は遠く離れ離れ。
空港でちゃんと準備ができなかったせいで機内では全く眠らないムスコ。
着陸態勢に入り始めた時にまさかの...
飛行機内のドタバタをお送りします。

※5ヶ月の子どもの旅行に役立つ情報は後ほど「出産・育児」カテゴリでまとめる予定です!

コメントする