美味しいポテトサラダの作り方をまとめました。

potsal_2.jpgtwitterとFacebookで美味しいポテトサラダの作り方をゆる募したところ、いろんな情報が集まりました。
おかげさまで一昨日の夕飯は充実したポテトサラダタイムを過ごすことができました。



以下、まとめてご紹介します。

教えていただいたポテサラ情報

ジャガイモ、具材は茹でるより蒸すべし。

potsal_4.jpg
茹でるよりも野菜の味が凝縮されるような感じになるそうです。
レンジの場合はシリコンスチーマーだとさらに良いようですね。
ちなみにうちではこのルクエのを使ってます。

具材にこだわるべし。

potsal_5.jpg

いろんな具材をご紹介いただきました。

  • ソーセージを茹でてから刻んで入れる。
  • 塩もみした玉ねぎと人参、カリカリに焼いたハムかベーコン。
  • チーズを乗せて焼く(焼きボテトサラダ)。
  • 玉ねぎと人参も蒸してから入れる。
  • チーズ(ゴルゴンゾーラなどの塩味系)とベーコン。
  • みかん、りんご、レーズン。(←旦那さんが嫌いな場合が多い)
  • オリーブはパウチで150円くらいで売ってる(http://www.kewpie.co.jp/products/agri/pauch/index.html

調味料にもこだわるべし。

potsal_6.jpg

基本のマヨネーズにいろいろプラスのアイデアが。

  • コンソメと酢。
  • ブラックペッパー。
  • カレーパウダーでカレー味に。
  • トマトソースでイタリアンに。

二種類のポテトサラダ

お寄せいただいた情報を元に二種類のポテトサラダを作りました。

カリカリベーコンのポテトサラダ

カリカリベーコンの歯触りと蒸した野菜の凝縮した甘みが美味しいポテサラ。ブラックペッパーを上にふってちょっとピリッとさせてます。

potsal_3.jpg

  1. 皮をむいたジャガイモ2個をシリコンスチーマーに入れてレンチン500W6.5分。
  2. あったかいうちに木べらで潰して冷ます
  3. 玉ねぎ(1/4)、ニンジン(1/4)、きゅうり(1/3)を適当な大きさに切る。
  4. 玉ねぎ、ニンジンはシリコンスチーマーに入れて1分。
  5. その間にきゅうりに塩をふって10分くらいおいておき、水気を絞る。
  6. 具材を芋に投入してマヨネーズ(大さじ5)とともに混ぜる。
  7. 塩コショウ、お酢、マスタードで味を整える

黒オリーブと生ハムのポテトサラダ

黒オリーブと生ハムがちょっと大人の味わいのポテトサラダ

potsal_2.jpg

  1. 皮をむいたジャガイモ2個をシリコンスチーマーに入れてレンチン500W6.5分。
  2. あったかいうちに木べらで潰して冷ます
  3. 玉ねぎ(1/4)、ニンジン(1/4)、きゅうり(1/3)を適当な大きさに切る。
  4. 玉ねぎ、ニンジン、きゅうりに塩をふって10分くらいおいておく。
  5. 玉ねぎ、ニンジン、きゅうりの水気を切り、オリーブ(1パック)、生ハム(1パック)と共に芋に投入してマヨネーズ(大さじ5)とともに混ぜる。
  6. 塩コショウ、お酢、マスタードなどをお好みで。※野菜類が辛味を出すのでそのままでもいけます。


と、レシピをあげてみましたが、ポテトサラダ作りに厳密さは求められてないと思います。
とりあえずマッシュしたジャガイモに好きな具材を入れてマヨネーズで混ぜればオリジナルポテトサラダの出来上がりです!レッツチャレンジ!
Have a nice potato salad day!

※レシピはこちらのサイトも参考にしました。キューピーポテトサラダ教室



コメントする