3〜4ヶ月検診に行ってきました

34kensin_1.jpg
寒の戻りでシトシトと冷たい雨が降る中、保健所主催の3〜4ヶ月検診に行ってきました。

順番待ち

最初に先着順に番号札をとって、開始時間になったら番号順に呼ばれるという仕組みでした。
開始の30分前くらいに行ったらすでに後半の番号でした。

後半の番号の人は待機場所で座布団に子供を寝かせて待っていたのですが、ムスコが隣の席で眠っている女の子をじっと見つめていました。

34kensin_2.jpgやっぱり女の子は気になるんですかね...。

計測(身長体重)

検診は、計測(身長、体重)、問診、育児相談の3段階に分かれていました。

まずは計測です。

34kensin_3.jpg体重は7900g強、身長は64cm。相変わらず成長曲線の上の線付近です。
体重の増加に比べて身長の増加が止まってきたかも...。

検診中はオムツ一丁の子どもたちがお母さんに抱えられてずらっと並んでました。

34kensin_4.jpgうちの子のような大きめの子、小さめの子、髪の毛フサフサの子、そうでもない子...同じ月齢でも成長度合いは様々でした。

問診

続いてお医者さんによる問診です。

34kensin_5.jpg視力聴力は問題なさそうとのこと。
首はしっかり据わっているとお墨付きをもらいました。
見た瞬間に「大きいねぇ」とお医者さんに言われました。一ヶ月検診の時にも確か言われた気がします。

頭囲が成長曲線からはみ出しているのが気になっていたので、そのことについて聞いてみたところ、

「身体が大きいので、おそらく頭も大きいというだけだと思います。
頭が大きくなる病気として水頭症などがありますが、その場合、体は小さくて頭だけ異常に大きくなるなど大きさのバランスが崩れていることが多いです。ムスコさんの場合は体も含めて全体的に大きいのでまず問題ないでしょう」

と言われて安心しました。まぁ確かに元気ですしね...。

問診の終わりにお医者さんから「合格です!」と笑顔で言われました。
「ありがとうございます」と言ってしまったんですが、今思うと合格って...

34kensin_6.jpg

育児相談

最後は育児相談でした。
相談員の方と一人一人面談です。これが時間のかかる人も多いようで、3〜40分待ちました。

あらかじめ記入して提出している問診票の内容をもとに面談します。
子どもの状態の他に親の状態を記入する欄もあり、育児疲れなどになっている親を見つけて虐待などを未然に防ぐ狙いがあるんだと思います。

問診票の質問に「育児についてどう感じていますか?」というものがあって、回答は「楽しい、大変なこともあるが楽しい、辛い、イライラする、その他」の中から選びます。

私は能天気に「楽しい」に丸をつけて出していたので、相談員の方に「「楽しい」に丸をつけている人はほとんどいないのよーあなたはきっと大丈夫ね〜」と言われました。そのため、3分くらいで終了でした。

34kensin_7.jpgそれもこれもムスコがスクスク丈夫に育っているおかげだと思います。
今のところ、あまり病気もせず、おっぱいもしっかり飲んで、夜はしっかり寝てくれていて、手のかからない子だなぁと思います。

黄昏泣きも、おんぶでウロウロすれば寝てくれるので攻略できた気がします。

まぁこの先、人見知りとか、夜泣きとか、イヤイヤ期とかいろいろあるんでしょうが、なんとかなるんじゃないかなーという感じです。

出産の時や最初の2ヶ月の乳腺炎は大変だったけど、4ヶ月経ってみるとあっという間だったなぁ。このまま健やかに成長していってくれますように。。。

コメントする