「おもいでばこ」でムスコの写真を残します

おもいでばこ」ってご存知ですか?


omoidebako1.jpg

デジカメやスマホで撮った写真や動画のデータを残しておけるデジタルアルバムです。
いろいろ説明するよりサイトを見てもらったほうが早いので、詳しくは公式サイトを。

旦那さんが知り合いの方のブログで紹介されていたのを見て教えてくれたのですが、私も気に入ってしまいAmazonでポチりました。

「デジカメやスマホで撮った写真や動画を、テレビで見る」その機能に特化しています。
こういった写真や動画のデータを溜めるのに特化したものって案外ないような気がするので重宝してます。

結構値の張る買い物でしたが、非常に満足しています。

おすすめ点その1:テレビに直接繋げる

テレビに直接つないで、リモコンで操作ができるのでとても簡単です!
また、容量も大満足の1TB。写真だと40万枚もためられるんだそうで、安心して写真を取り貯められます!

パソコンのソフトやスマホのアプリでこういうデジタルデータを保存するものはいくつか出ているのですが、それをみんなで見ようと思うとパソコンをテレビにつないで云々...といろいろ手間がかかります。

また、パソコンって人に見せたくないようなデータもいろいろ入っているので写真を人に見せるためにそういうことを考えるのは面倒です。とはいえ、いちいち出力して紙のアルバムにするとそれはそれで場所もとるしかさばる。
そういったところを全部解決してくれました。

おすすめ点その2:設置がものすごく簡単&小さいので場所をとらない

入っていたものはこれだけでした。
左上から、本体、リモコン、説明書、ACアダプタ、HDMIケーブルです。
配線もテレビにつなぐ線とコンセントにつなぐ線だけなので、機械が苦手でも楽々設置できました。

omoidebako4.jpg

また、本体は大人が片手で持てるサイズでとても小さいです。
テレビ周りで全く邪魔になりません。

おすすめ点その3:この子だけのアルバムにできる

決め手1にも被ってきますが、この端末に直接保存ができるというところがとても大きいです。

うちはMacを使っているのでMacの写真整理アプリiPhotoに保存しても同じことはできます。
でも、PCって数年で絶対買い換えるし、他の写真(私の場合ブログに載せるご飯の写真とか)も入ってきてしまいますなので、「この子のためのアルバム」にはなり得ないんですよね。

写真を整理して保存したり、スライドショーで見れたりする機能はなんら変わらないのですが、子どもが大きくなってからこの子だけのアルバムとして振り返るためにはとても便利なんです。


説明書の裏面にはなんだか小粋な文章が。

omoidebako3.jpg

こんなこと言われると嬉しくなっちゃいますよね。


ちょっと値は張りますがかなりオススメです!

【送料無料】バッファローデジタルフォト・アルバム「おもいでばこ」【1TB】 PD-1000


コメントする