出産 退院しました

taiin.jpgバタバタしていてご報告が遅くなりましたが、12/13に無事退院しました!

退院当日は雲ひとつない良い天気の日で、ポカポカ暖かかったので生まれて初めて外出した息子も泣きもせず気持ちよさそうにしていました。

akatyan.jpg

まだ眉毛があんまり生えていません。

さて、自宅での生活が始まったわけですが、息子は3500g超のビッグサイズで生まれたこともあってか、割と体がしっかりしているようで、吐き戻しやお漏らしもあまりせず、母としては非常に楽ができています。

自宅で育児をはじめてまだ数日ですが、これまでいろいろ用意したもののレビューをしてみます。

 

ベビーベッドのこと

bed.jpg

まず、ホクソンベビーでレンタルしたベビーベッドですが、これは大当たりでした。
(参照:出産 ホクソンベビーでレンタルしたベビーベッドが来た)

ひとまず新生児の間はサイズ的には問題ない感じです。まだ赤ちゃんが小さいのでベッドが大きく見えるくらい。

また、ベッドの高さがちょうど良いので、オムツ替えのとき立ったまま替えられてすごく楽。
これはほんと、正解でした。

ベビーベッドを選ぶときは高さを変えられることと柵がスライド式になっていることは育児を楽にするための大きなポイントだと思います。

ベッドインベッドのこと

それから、ファルスカのベッドインベッド。


こんな感じで配置しました。
bed-2.jpg

赤ちゃんと一緒にダブルベッドで寝るには必須で、用意して良かったです!

うちは毛足の長い敷き毛布を使っていることもあって、赤ちゃんをそのままベッドに寝かせることができません。とはいえ赤ちゃん用の敷き布団は一番小さいものでもベッド上に敷くには大きすぎます。
その点ベッドインベッドは丁度良いサイズです。
少し上げ底してくれるので大人の寝返りで潰してしまう心配もありません。それに加えてすぐ隣で寝ているのでぐずったときにも対処がしやすいです。

今レンタルしているのですが、このまま買い取ろうと思ってます。

 

 ベビーバスのこと

ベビーバスについては、姉から借りていました。

で、家で初めて沐浴をさせようとしたときに栓がないことに気がつきました。

...Oh...なんてこったい!

1日目だけはビニール袋で無理やり栓をしたものの、二日目からは慌ててAmazonでベビーバスを取り寄せました。

リッチェルの空気で膨らませるタイプのやつです。

丁度Amazonファミリーの3900円クーポンが使えるようになったタイミングだったので、それを利用して買いました。お急ぎ便も使えたので、翌日には届きました。

実際に使ってみて、ベビーバスはどれもそうだと思いますが新生児だと腰掛けるところにお尻を当てると溺れそうになってしまうので、最初は「ここまで」という線よりも少なめにお湯を入れたほうが良いような気がしております。

そろそろ息子が起きるので、とりあえず今日はここまで!

コメントする