適当きつね月見そば

tekitousoba.jpg

お昼ご飯は一人なので冷蔵庫のあまりで適当につくってます。

冷蔵庫の余り物で作った適当なそばです。きつね月見そばってところでしょうか。
地域によっては「たぬき」と「きつね」で入れるものが変わるそうですね。
神奈川県民の自分はたぬき→揚げ玉、きつね→油揚げのイメージです。

つくりかた

敢えて説明するほどのものではないですが...汗

  1. 乾麺のそばを茹でている間に、油揚げは半分に切って醤油と砂糖、だし汁で少し煮て味付けをします。醤油と砂糖とだし汁は1:1:3くらいの割合で。
  2. 油揚げに味がついたら(大体水分がなくなります)うつわにあげておきます
  3. 白菜、麺つゆ(2倍希釈)を一緒に煮てつゆを作ります。
  4. そばが茹で上がったらぬるま湯で洗ってうつわに入れます。(このとき油揚げを上におく)
  5. 卵を落とします。
  6. つゆを卵にかけるように入れると半生の卵になります。

油揚げの味付けはお好みで。私はちょっと濃くなってしまいました。。

コメントする