まんが 妊娠編19:お腹がかゆいー妊婦あるあるその6ー

af024top.jpgaf024.jpgそろそろ臨月を迎えまして、とにかくお腹が重いとか、胎動が激しいとか、ちょっと無理な体勢をすると股関節に激痛が走るとか、夜中に何度も目がさめるとか...いろいろと生活しづらくなってきているのですが、それに加えて「お腹と背中のかゆみ」に悩まされております。

ただでさえこのところ乾燥している上に、臨月に入ると1日30gずつくらい赤ちゃんが成長するらしく、どんどんお腹の皮が伸ばされていっているそうです。

お腹の皮が自然に伸びる速度と赤ちゃんの成長によって伸ばされる速度の均衡が崩れると皮に無理な力がかかって赤く引っ掻いた跡のような線が皮膚に入ってしまいます。これが「妊娠線」です。

妊娠線は、出産後薄くはなるそうですが、多くの場合消えずに残ってしまうらしいです。それを防ぐために妊婦さんはお腹の皮を保湿して皮がよく伸びるようにケアをするわけですね。

妊娠線予防クリーム

そんなわけで妊婦さん向けの妊娠線予防クリームはいろいろと種類が出ています。
自分は妊娠中期くらいまでは「まぁ風呂上がりに忘れなければぬっておく」という程度だったのですが、妊娠後期に入ってからはかゆみがひどいので風呂上がりに欠かさず、それ以外にも1回は塗るようにしています。

5〜6回塗りなさいと書かれているサイトもあったけど、そんなにぬってられない。。。今の所私の見える範囲では妊娠線は出てなさそうです。

この妊娠線の予防クリームは結構高価なので、友達から妊娠祝いでもらったものはとっても重宝しました。妊娠祝いのプレゼントに悩んだ場合はオススメな気がします。

私が使ったことのあるものはこんなものです。

ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム

アカチャンホンポで「売上ナンバー1」となっていたので購入しました。
その場にあったいろいろなクリームを試してみたときに肌への馴染みと伸びが一番良い気がしました。プッシュ式なので手軽かつ衛生的に使えるのも良いところかも。

ヴェレダ マザーズボディオイル

妊娠祝いで友達からもらったオイル。ものすごくいい匂いがします。
肌への馴染みも良く、半日くらいはしっとり感が続きます。
なかなか自分では手が出しづらいので貰えてとっても嬉しかったです。

コメントする