ウェルカムボード&ウェディングツリーを描きました

  •  

昨日は大学時代からの友人の結婚式でした。

サークルも学部も一緒で社会に出てからもよく飲んだりしていたのですが、このたびウェルカムボードの作成を依頼されたので、精一杯描かせてもらいました。
先週更新が少なかったのはこれを描いていたからでした。(それだけじゃないですが、、)
welcomebord04.jpg
スケッチブックにクレパスで描いてます。
クレパスってほとんど使った事なかったんですが、色が思った通りに出るし、こすったり削ったりするといろんな表現ができて面白かったです。しかも、出した色をしまうだけなので片付けすごい楽。絵の具だとこうはいかない。。
作った行程を撮っておいたので出してみます。
1 最初にイメージを固めてもらいました。
グーグル検索で「ウェルカムボード」で検索してイメージに近いものを選んでもらった所、
こちらが一番近いということで、こんな感じの、カラフルでアートっぽい感じを目指す事にしました。
2 鉛筆で下書きをして、ざっくりと色を入れました。
welcmebord01.jpg
32をパソコンに取り込んで何となく文字を配置しました。
この段階で一回見てもらってオッケーをもらいました。ちなみに2のときから新婦の手が微妙に変わってます。
welcomebord02.jpg
4あとはグリグリと書き込んでいきました。
クレパスで薔薇を描くのが楽しすぎてどんどん増えていったりしています。
welcomebord03.jpg
薔薇は頑張ったのですが、似顔絵が似てるかどうかというとあんまり似なかったかも...汗。
あと薔薇ももうちょい薄ピンク系の色にしたかったのですが色を重ねるうちにどんどん"バラ"っていうより"ヴァラ"って感じの色合いに...
すごい楽しんで描かせてもらったのですが、ちょっとほんとにバラばっかり目立ち過ぎたなと反省してます。
もう一つ、「ウェディングツリー」という招待客参加型のウェルカムボードも描きました。
自分も知らなかったのですが、どういうものかというと木とか風船とかのイラストに、ゲストが拇印を押す事で絵を完成させるんですって。
なので土台の木と、文字だけ描いてます。
こちらはスケッチブックに筆ペンのみ。
当日捺印がされたツリーはこちら。
weddingtree.jpg
これすごく面白いですよねー。待ち時間とかも楽しめて良いなぁと。
自分の結婚式の時に知りたかったー!って思ってしまいました。
何はともあれ前日までひぃひぃ言いながら描いていたので、無事間に合って良かったです。
末永くお幸せに〜!

コメントする