まんが 妊娠編3:股関節の痛み

9ヶ月目にして、9kg増になりました。
男の子なので、お腹が前にボーンと張り出しております。
af008-i.png
この間にも書いたのですが股関節痛と恥骨痛がひどくて非常に難儀してます。
股関節痛(足の付け根)は歩いている最中やしばらく椅子に座っていたあと急に動いたり、胎動が激しかったりするときに起きて、なんというか、股関節に膝カックンをされたように感じます。痛いというか、うまく力が入らなくなるというか。
筋肉痛とか炎症とかではなく、筋が痛い感じ。寝違えた後の首の感じが近いでしょうか。
恥骨痛は長いこと歩いていると痛くなります。これはなんか刺すような感じ。ちくちく痛い感じです。
このところ部屋を模様替えしたりしてちょっと重いものを持つことが多かったのも原因かもしれません。
ネットで調べてみてもどうやら妊婦さんにはよくあることらしいですね。
お腹が大きくなると腰が反るようになるので必然的に骨盤が前に倒れると。
それによって支えている靭帯が伸びたりすると起こるようです。
それもこれも、そもそもは骨盤周りの筋力不足も原因だそうで、長年デスクワークの仕事をしていて衰えていたんだなぁというのを感じます。
af008.jpg
昨日はそれもあって、病院でやってるマタニティヨガ教室に行ってきました。
今日は少しは調子がいい気がしますが、まぁあんまり無理して重いものを持ったりしないように気をつけなきゃなと思いました。
ちなみにマタニティヨガは出産直前まで続けても大丈夫なんだそうです。
体を整えられるので、むしろ綺麗なお産になりやすいとか。
出産中にする呼吸法もヨガの一種だから大丈夫ですよ〜とインストラクターさんが言ってました。

コメントする