あさイチでやってた蕪のスープ

たまにはご飯を上げてみます。

securedownload.jpeg
NHKの朝の情報番組「あさイチ」でやってた「かぶのスープ」

日本料理 橋本幹造さんの「かぶのみぞれ汁白みそ仕立て」

材料・2人分

・かぶ・・・2コ
・だし・・・600ミリリットル
・豚バラ肉(薄切り)・・・100グラム
・餅・・・2コ
・しめじ・・・4分の1パック
・青ねぎ・・・1本
・水菜・・・1株
・白みそ・・・150グラム
・しょうゆ・・・小さじ1
・ゆずの皮・・・適量

橋本さん流・だしの取り方

  1. 水(600ミリリットル)に昆布(5センチ角×2枚)を入れ、ふっとう直前に昆布を取り出す。
  2. (1)に削り節(15グラム)を入れ、ひと煮立ちしたら火を止め、ザルで漉す。

作り方

  1. かぶは皮をむき、おろし金ですりおろす。 
    ※すりおろした汁も使うので取っておく。
    ※なるべく細かいおろし金でおろした方が口当たりがよい。
  2. 豚バラ肉と水菜は5センチの長さに切り、餅は1センチ角に切り、青ねぎは斜め薄切りにする。
    かぶの葉は小口切り、ゆずの皮はせん切りにする。
    しめじは石突きを取り除き、小房に分けておく。
    ※しめじは半日ほど干してから使う方が味が凝縮しておいしい。
  3. 鍋でだしを沸騰させ、すりおろしたかぶを汁ごと入れ、ひと煮立ちさせる。
  4. (3)に豚肉・しめじ・餅を順に入れてひと煮立ちさせる。
  5. (4)に白みそを溶き入れる。
    ※白みそは糖度が高くとろみが強いので焦げつかないように弱火で火を通す。
  6. しょうゆ・かぶの葉・青ねぎ・水菜を入れ、ひと煮立ちさせる。
  7. 器に盛り、ゆずの皮のせん切りを添える。 
白味噌がないので普通のみそで代用したり、
餅と長ネギは入れてなかったりするので味はだいぶ違いそうです。汗
本物はポタージュのような味わいだそうですが、こっちは具沢山お鍋といった感じにできあがりました。
...まぁいいのです。
朝テレビを見てからずっと食べたかったので帰って速攻で作りました。
おいしかったです。
あさイチはよく見てます。特に火曜の夢の3シェフは好きなコーナーです。
今日面白かったのは、スープに入れる具材の分量の話。
野菜とタンパク質は2:1にすること。
野菜は、実と葉と根をいれること。
冬用であれば冷めにくいようとろみをつけること。
などなど。
言われてみればなるほどなっとくですよね。
あ、ちなみに蕪はすりおろしで入ってます

コメントする