土鍋炊き込みご飯と鰹のたたきとその他もろもろ

20130414.jpg

相方さんが土鍋で炊き込みご飯を作ってくれました。
その他鰹のたたきに、お吸い物、厚揚げ、キャベツの浅漬けなどなど。
食べたいものを勢揃いさせたら思っていたよりずいぶん豪華な食事に!
◆土鍋の炊き込みご飯
30分くらいお米を水につけた後、
豚バラ、しめじを鍋に投入。
酒、醤油で味を付けてぐつぐつ炊いてました。
20分くらいで炊きあがったら水菜を入れてさらに20分くらい蒸らして出来上がり。
炊飯器で作るより早くて簡単みたいです。
炊いている間にキッチンバトンタッチで鰹を盛りつけ。
201304142.png
途中で土鍋がかたかたぶしゅぶしゅと暴れてましたが、「赤子泣いてもふたとるな」と言われてますのでとりあえず放置です。
※火は弱めなきゃいけなかったらしく、あとで怒られました
◆お刺身の盛りつけ
タマネギをスライスして真ん中に盛りつけ、放射状に鰹を並べます。
あらかじめ作っておいた白ごまに醤油、酒、みりん、ショウガと砂糖少々を入れたゴマだれを
ざっくりとかけて出来上がり。
◆キャベツの浅漬け
キャベツはエバラ浅漬けのもとで30分つけました。
簡単でおいしくてすばらしい。
その間にまたバトンタッチで厚揚げを焼いてました。
◆焼き厚揚げ
こちらは網の上でチリチリと。
こげないように気をつけながら表面がかりっとなったら出来上がり。
◆お吸い物
粉末のお吸い物のもとなのでお湯を入れるだけです(笑
今回の炊き込みご飯は自信作らしく、たしかに中までふっくらしてて美味しかったです。
豚肉の脂ですぐにおこげができてしまうのでよくみることがポイントとか。
ごちそうさまでした。おなかがはち切れそうです。
本日の写真はNEX-6で撮影。やっぱカメラが違うとおいしそうに撮れるなぁ。。。

コメントする